トラック運転手でもキャッシングできる?

トラックや大型ダンプ、大型車、長距離ドライバーの方もカードローンでキャッシングすることは可能です。
担保も保証人も不要ですので手続きはいたって簡単です。
但し過去にローンの返済を滞納したり金融事故を起こしたことがあると借りることが出来ない可能性もありますので十分に注意しましょう。
逆に金融事故を一度も起こしたことがなく、収入が安定的であれば借りれる可能性は高くなります。
収入の安定性と聞くと金額が重視されると思いがちですが、カードローンの審査において収入の安定性は金額ではなく毎月一定額を貰えているかどうかに尽きます。
働いていても収入がない月があったり、毎月の給料に波があるようですと安定していないと見なされ審査落ちになる可能性が非常に高いです。
審査では在籍確認が必ず行なわれ確認の方法は勤務先への電話連絡となります。
仕事柄事務所にいる時間は少ないかもしれませんが、本人が電話に出なければいけないというわけではありませんので安心してください。
申し込み者がその会社に在籍していることの事実確認が取れれば良いので、本人が電話に出なくても在籍確認は完了できます。
在籍確認の電話と言っても担当者個人名で電話しますので職場の人に借金バレする可能性は先ず無いです。
急ぎでお金が必要であれば即日融資に対応した大手消費者金融に申し込むと良いでしょう。詳細はココ